【グルメ 岡山】映画 君と100回目の恋の聖地!セルフうどんさかいで 並木町店

セルフうどん さかいで 外観

岡山市内を車で走っていると、見たことないうどん屋さんを発見したので、気になったので早速行ってみました!

今回お邪魔したのがこちら

『セルフうどんさかいで 並木町店』

今回伺ったこちらのお店は、チェーン店で

1号店:岡山市平井にある『さかいで麺業』

2号店:玉野市の『セルフうどんさかいで八浜店』

3号店:岡山市南区並木町の『セルフうどんさかいで並木町店』

とのことです。

1号店と2号店は、まだ伺ったことがないのでいつか伺いたいと思います。

セルフうどん さかいで 並木町店 店舗情報 アクセス

住所:岡山県岡山市南区並木町2-1-8

電話番号:086-263-3003

定休日:無休(年末年始のみ休み)

駐車場:店舗前の駐車場に20台

タバコ:完全禁煙 (店舗外に灰皿あり)

アクセス:車または備前西市駅から約4km

支払い方法:現金のみ

最寄駅は、備前西市駅です。駅から約4kmあるので、歩いていくのはお勧めしません。車で行くことをお勧めします。

セルフうどん さかいで 並木町店 外観

セルフうどん さかいでの近くには、『セルフうどんさざなみ』や『セルフうどん 源久』など、セルフうどん店が多数あります。

セルフうどん さかいで 外観

セルフうどん さかいで 外観

2015年7月オープンのお店なので、外観も新しいですね。

筆者が伺ったのは平日の12時過ぎごろでしたが、20台近く停められる駐車場にはまだ余裕がありました。

店内の様子

店内の様子ですが、席は72席あります。お昼真っただ中でしたが、半分ほどが埋まっている感じで、まだまだ席には余裕がありました。

客層ですが、仕事休憩中の男性サラリーマンの方が圧倒的に多くて、一部、女性のおひとりさまもいました。

店内は、一般的なセルフうどん店といった感じですが、清潔でキレイにされています。席も座敷席があり、家族ずれや子供連れでも安心できます。

メニュー

セルフうどん さかいで メニュー

セルフうどん さかいで メニュー

メニューは一般的なうどん店と同じでしょうか。価格もお手頃価格でお財布にも優しいですね。

セルフ天丼は、ご飯と天つゆのみがついていて、お好みで天ぷらを乗せて天丼にします。

天ぷらは、れんこん、とり天、なす、たまご天、かき揚げ2種類、などどれにしようか迷うほど豊富でした。

筆者はその中から今回、冷やしぶっかけうどん(大):400円 + 唐揚げ串:100円 + 野菜かき揚げ:140円のチョイスにしました。

お会計を済ませたら、トッピングコーナーです。ショウガ、ゴマ、ネギ、天かすのほかに、かつおぶしがありました。かつおぶしを置いているうどん店は珍しいと思います。

ちなみに、毎月15日はぶっかけうどんがお得!!

丸亀製麺では、毎月1日に釜揚げうどんが半額になりますよね。

こちらのセルフうどん さかいででも、毎月15日にぶっかけうどんが半額になります。

15日は行列ができるのではないでしょうか?

麺のコシが強い!セルフうどん さかいでの冷やしぶっかけうどん

冷やしぶっかけうどん

冷やしぶっかけうどん

本場の讃岐うどんのように、とにかく麺にすごくコシがあって、非常においしいです。

ぶっかけダレも醤油の味はしっかりとしている中で、だしの風味がすごく感じられるたれになっています。こちらもおいしかったです。

筆者の主観ですが、セルフうどんの類では今のところ、こちらのうどんが一番おいしく感じます。

映画 君と100回目の恋のロケ地としても使われたお店

なんと、こちらのお店は、映画 『君と100回目の恋』のロケ地としても使われたそうです。

『君と100回目の恋』は、2017年に公開された、映画で、主演はmiwaさんと坂口健太郎さんのダブル主演で話題となった作品でした。

岡山県各地でロケが行われたそうで、実際にこちらのお店のうどんをお二人召し上がったそうです。

レジの横には、お二人のサインがあったのですが撮影はダメでした・・・

まとめ

セルフうどんということで、味はそれなりなのかなぁと、あまり期待はせずに入ったのですが、まさかのおいしさでした。

天ぷらが少し揚げすぎかなぁと思いましたが、うどんはすごくおいしかったので、また近くに行った際は再訪しようと思います。


おすすめのWordPressテーマ「STORK(ストーク)」




当ブログも使用しているおすすめのWordPressテーマが「STORK」です



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です